img01

クリニックレベルの育毛剤はミノキシジルだけ?


ミノキシジルとは日本ではリアップの名前で販売されている医学的にも証明されている唯一の発毛剤の事です。
ただ国内ではミノキシジルという名称では販売されていないのであまりミノキシジルという名称に馴染みがないかと思いますが、リアップという名前で多くの方は知らずにこのミノキシジルという発毛剤を使っています。

このミノキシジルを購入するには、いくつかの方法があります。
ひとつはドラッグストアに行って薬剤師の指導を受けてリアップという発毛剤を購入するという方法。
このミノキシジルというのは第1種医薬品なので、ドラッグストアでしか販売できない、言い換えればそれぐらい強力な効き目があるという事なのです。

一番のポイントは世界的にも認められている安心感

img02

ミノキシジルのおすすめのポイントは何かというと、一番はやはり世界的にも認められていること、髪が生える効果が高いことです。
先程もご説明した通り、ミノキシジルはAGA専門のクリニックでも扱われている成分です。
クリニックであればしっかりと副作用等についてもケアできるでしょうし、安心感はより高まると言えるでしょう。

今現在髪が全くない状況になっていてもある程度髪が生える効果が期待できる点でもかなりおすすめのミノキシジル。
今現在髪が見事に無くなっている状態の人でも髪を生やしたいと思っているならすぐにミノキシジルを使ってみる事をおすすめします。

もちろん、これを使って髪が完全に生えるという事までは断言できません。
ですが、体質にマッチすればある程度髪が生える効果は期待できます。
髪を増やす事が目的ならぜひミノキシジルという発毛剤を使う事をおすすめします。

ミノキシジルは効果が期待できる反面、副作用にも要注意

続いて、ミノキシジルの副作用について見ていきましょう。

一番の副作用はこれを使う事によって髪以外の体毛が濃くなってしまう事です。
通常、リアップを使っても髪以外の体毛が濃くなるという事はないはずです。

問題は個人輸入でミノキシジルタブレットいう飲む発毛剤を購入した時。
このミノキシジルタブレットという発毛剤をを服用するという事はリアップとは違ってミノキシジルの成分がすべて体内に吸収される事になります。
ですから、頭にだけミノキシジルを塗る時と違って体内にミノキシジルがすべて吸収される事になるので、当然頭以外にもその成分が行き渡り、体毛も濃くなる可能性があるのです。

強い効果が期待できる分、こうした思わぬ副作用もしっかり理解した上で使用するようにしましょう。

その他にも、継続してミノキシジルを使えば髪が生えるのですが、使うのをやめてしまうとせっかく生えた髪もまた抜けてしまうという場合があります。
そのためにも、一度ミノキシジルを使うようになったら途中で使用をやめない事をおすすめします。
少なくともミノキシジルという発毛剤はそれだけ効果が強力で使わなくなった時の反動も大きいという事です。

ミノキシジル系育毛剤を手に入れるには?

こうした理由から、ミノキシジルはクリニックでの薄毛治療にも使われています。
市販品としてはリアップのみでしか使用できませんが、もっとしっかりじっくり治療をしたいという方はAGAクリニックを受診してみましょう。

もうひとつは個人輸入を利用して海外から入手するという方法です。
ミノキシジルの高い育毛効果は世界でも評判だということが伺えますね。
ただ、できれば同じミノキシジルの購入でも前者のドラッグストアで購入するのが良いでしょう。
なぜなら、個人輸入でミノキシジルを購入した場合は海外から購入する事になるので、気をつけていないとニセモノを購入してしまう危険性があるためです。

ミノキシジル以外の育毛剤は?

ミノキシジルの効果は確かなのですが、やはりそこは医薬品だからこそ。

ミノキシジル以外にも天然系の育毛剤でよいものがあるのも事実ですので、自分に合ったものを見つけていきましょう。色々な育毛剤について